院内美術散歩

No.07 「Square : Green and Orange」 No.07 「Square : Green and Orange」 No.07 「Square : Green and Orange」 No.07 「Square : Green and Orange」

正方形のフレームの中で水平、垂直のグラデュエーションにより、鮮やかな色彩の移行が静かな動きを見せています。作者はシルクスクリーンによる版画の技法で、日本的な色合いを感じさせながら現代的な表現を試みています。版画とは別に、キャンバス上にアクリル絵具で色を置き、全体に和紙を貼り重ね、その和紙を削り去ることによって微妙なグラデュエーションを生み出す絵画の制作も行っています。

作品解説:
彫刻家望月 菊麿