東葛クリニック病院には10の診療科目がありますが、なかでも慢性腎不全とそれを引き起こす糖尿病や血管系の治療を得意としています。そのため、血管系の手術を中心に、年間1,000例以上の手術を実施しており、極めて専門性の高い病院として各方面から高い評価を得ています。

内科 腎臓内科 循環器内科 心療内科
外科 消化器外科 呼吸器外科 血管外科
整形外科 泌尿器科 アクセス外来 創傷外来
※当院のTOPページはスマートフォンでのご利用に対応しております。 最新情報のご確認にご活用ください。

東葛クリニックグループと各施設からのお知らせ

グループ熊本地震の被災者に義援金

この度の熊本地震により被災されました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
この地震による被災者の救援および被災地の復興にお役立てていただくために、東葛クリニックグループは日本赤十字社を通じて現地に義援金を送らせていただきました。
今回の地震で被災された熊本県、大分県ならびに周辺地域の皆さまの一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

グループ当グループの透析看護認定看護師が中国で講演

2016年4月16日、中国・北京のQCC(Quality Control Center)主催の第1回「透析治療における標準操作手順研修会」の中で、「東葛クリニックグループにおける透析看護スペシャリスト育成のための教育システム」をテーマに、当グループの透析看護認定看護師が講演を行いました。
東葛クリニックグループは、東葛クリニック病院を中心に、透析治療の分野でその専門性が、国内だけでなく海外からも高く評価されています。特に、透析看護では、卓越した技量とていねいな看護姿勢、高度な看護教育システムに注目が寄せられており、今回の中国講演となったものです。

グループ6月の「2016東葛みらい健康カレッッジ」開催のお知らせ

①日 時: 2016年6月18日(土)14:00〜15:30(受付13:30〜)
テーマ: 脳卒中の前兆と対策・予防
〜半身不随にならないために〜
講 師: 医師 川越 康博
東葛クリニックみらい院長/内科・循環器内科
②日 時: 2016年6月30日(木)15:00〜16:00(受付14:30〜)
テーマ: 糖尿病を予防するための生活習慣5か条
講 師: 医師 原 一雄
東葛クリニックみらい/内科・糖尿病内科担当医師
   
会 場: 東葛クリニックみらい 6階ホール
問合せ: 東葛クリニック病院 医療福祉連携支援部
電 話: 047-364-5121(内線1725)
参加費: 無料 なるべく事前に受講をお申し込みください。

グループ6月の「栄養教室」開催のお知らせ

日 時: 6月22日(水)14:30〜16:00
会 場: 東葛クリニック病院 3階ラウンジ
テーマ: 身体を動かすのに必要なエネルギーの摂り方
講師/管理栄養士 沖
問合せ: 東葛クリニック病院 医療福祉連携支援部
電 話: 047-364-5121(内線1725)
参加費: 無料 どなたでもご参加いただけます。

グループ6月の「腎臓病教室(腎愛会)」開催のお知らせ

日 時: 6月24日(金)14:30〜16:10(受付14:00〜)
会 場: 東葛クリニックみらい 6階ホール
テーマ: ①腎臓病の検査とその意味について
 講師/腎臓内科医師 藤田
②腎臓病の患者さんがX線検査を受けるときの注意点
 講師/診療放射線技師 山縣
③検査結果から見える食事のポイント
 講師/管理栄養士 梅林
問合せ: 東葛クリニック病院 医療福祉連携支援部
電 話: 047-364-5121(内線1725)
参加費: 無料 腎臓病にご興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
   

グループ透析勉強会 開催のお知らせ

日 時: 6月26日(日)9:30〜11:00(受付9:00〜)
会 場: 東葛クリニック松戸 1階ロビー
松戸市根本64-2 電話047-361-8801
テーマ: ①透析効率と透析時間について
 講師/臨床工学技士 岡 愉香
②リンのお薬について 〜お薬Q&A〜
 講師/薬剤師 古田 博子
③元気に食べていますか 〜サルコペニアについて〜
 講師/管理栄養士 清水 友絵
問合せ: 東葛クリニック病院 医療福祉連携支援部
電 話: 047-364-5121(内線1725)
参加費: 無料 どなたでもご参加いただけます。

グループ糖尿病教室 開催のお知らせ

日 時: 6月27日(月)13:15〜14:00
会 場: 東葛クリニック病院 別館1階 検診待合室
テーマ: 食事講座「糖尿病の食事療法 基本の<き>」
講師/管理栄養士
問合せ: 東葛クリニック病院 医療福祉連携支援部
電 話: 047-364-5121(内線1725)
参加費: 無料 どなたでもご参加いただけます。

グループ東葛クリニックグループ広報誌「ほほえみ」2016年春 号発行のお知らせ

東葛クリニックグループの広報誌「ほほえみ」61号(2016年春号)が発行されました。表紙は東葛クリニックみらい 医事部スタッフの皆さんです。<特集1>は「本当は怖い! いびきの話」。いびきと睡眠時無呼吸症候群(SAS)との関連、さらにはその検査方法から治療方法に至るまで、東葛クリニックグループ理事長の小田清一医師が詳しく解説しています。<特集2>は「東葛クリニックグループの透析治療」です。オーストリアで透析治療を受けられた患者さんの体験記や、透析治療についてのお悩み・相談にお答えしています。「ほほえみ」は、東葛クリニック病院をはじめ、東葛クリニックグループの各診療施設に設置してありますので、 ご自由にお持ち帰りください(無料)。

病院東葛クリニック病院 栄養部からのお知らせ

東葛クリニック病院「栄養部」のページで入院食のメニュー例を画像でご紹介しています。
各種の治療食をおいしくいただけるよう数々の工夫をこらしていますので、どうぞご覧ください。

グループ院内美術散歩

東葛クリニックグループ「院内美術散歩」のコーナーで、当院と関連透析施設で見ることのできる現代アートのコレクションをご紹介しています。
最新のNo.042では彫刻家・望月 菊麿(もちづき きくま)氏の解説で、「東葛クリニックみらい」2階の透析ラウンジに展示してあります清塚紀子の版画「空路1987-A」をご紹介しています。

東葛クリニック病院では、待ち時間を最小限とするために全ての診療科目で予約診療を行っております。
ご予約は、お電話もしくは外来受付に直接お越し下さい。急患の方はこの限りではありません。