CKD(慢性腎不全)外来 腎機能の低下が心配な患者さん
腎機能障害にならないためには、定期的な健康診断や生活習慣の改善がなによりも大切です。 東葛クリニック病院は透析医療について数多くの実績を挙げていますが、最大の強みは人工透析治療に至らないように、兆候の早期発見と予防治療に注力している点にあります。患者さんと専門スタッフの二人三脚で腎機能の低下を防ぎながら、チーム医療で患者さんのQOLをできる限り維持する。1973年の設立以来、私たちが大切にしていることは「人生の豊かな時間を増やすために、最適な治療法と選択肢を」提供することです。
慢性腎不全に取り組んで48年
東葛クリニック病院は1973年の開業以来、
慢性腎不全(CKD)をはじめとする腎臓病とその周辺領域、特に透析医療については、
本院と7つの関連透析施設を擁して数多くの成果を挙げてきております。